DNS ハンディシェイカー¥410を使ってみた

img_2529
プロテインシェーカーはなくても構いませんが、あれば便利です。

手元になければ是非買い揃えましょう。

混ぜて溶かして、飲んで洗って片付けるという、作業は結構煩わしいものです。

特に、プロテインを初めて購入したときは、その煩わしさのために飲むことさえ面倒になることもあります。

でも、プロテインシェーカーがあれば、そんな煩わしさから解放されます。

そこで、今回はDNSのシェーカーをし幾つか考えたことを書きます。
スポンサーリンク

混ぜやすさNo.1のプロテインシェーカー

Amazonのプライム価格で購入して1か月になります。

値段は¥410でした。

とても安いです。

秀逸なのは蓋の部分の大きな取手です。

このおかげで思い存分に振り回すことができます。

底面の半径も大きいのでプロテインが完全に溶けます。

後片付けは簡単

使った後は、水ですすぎ、最後にもう一度水を少し入れ蓋を閉めて振り回すだけです。

仕上げにすすいだら完了です。

上の画像のように、完璧に綺麗になります。

おまけに、スポンジでこすらないので傷がつきません。

この点は、実は重要なことで、傷が残ると傷の部分にプロテインが残りやすくなり不衛生になります。

ショップで購入する

スポンサーリンク

シェアする