肩の痛みにパスタイムZXを貼ってみた|レビュー

安眠を取り戻し2日後にはすっかり痛みが消えました

新年早々のベンチプレスで肩を痛めてしまいました。

オススメ記事

近くの店で勧められるままに購入したパスタイムZXがすごくよく効いたので、レビューします。

どのくらい効いたかというと、貼ってから5時間も経った頃にはほとんど痛みは気にならないまでになりました。

それまでは、動かさなくても痛みがあったのですが、寝るまでに痛みがなくなっていたので、ぐっすり眠れました。

1日後には、入浴時に背中を普段通りに洗ったり拭いたりすることができました。

2日後には、なんと痛みがすっかりなくなりました。

また、強力な接着力のおかげで入浴も安心してでき、入浴後も剥がれることはありませんでした。

(ただし、できるだけ湯船に浸からないように気をつけました。)
スポンサーリンク

パスタイムZXの紹介

では、ご紹介します。

まずはシンプルな箱を手にしたところから

次は箱の中身です。

箱に「微香性」と書いているように、匂いはほとんど気になりません。

ただいま1回目の張り替えをしましたが、匂いはなくてもジンジンきています。

痛みはほとんど消えました。

パスタイムZXの特徴

24時間、1日中続く効果

パスタイムZX(テープ)は1日1回で24時間効き続けます。

外出先でのわずらわしい貼り替えは必要ありません。

人前でほとんど気にならない微香性

メントールの爽やかな香りです。

匂いはほとんど気になりません。

例えエレベータの中でも、周りの人に嫌な思いをさせることはないでしょう。

ジクロフェナクNaを2%配合

鎮痛消炎成分ジクロフェナクナトリウムを2%配合しており、痛みや腫れに関連する物質(プロスタグランジン)の生成を抑えます。

ジクロフェナクナトリウムは医療現場でも用いられており、鎮痛消炎効果に非常に優れています。

3ピースで張りやすいライナー

もちろんライナーは3ピース(中央剥離方式)です。

そのため貼りやすさは抜群です。

禁忌

×本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことのある人

×ぜんそくを起こしたことのある人

×妊婦または妊娠していると思われる人

×15歳未満の小児

祐徳薬品株式会社とは

久光製薬と密接な関係があるようです。

消炎鎮痛剤「パスタイム」や救急絆創膏「カットバン」などを製造・販売している。OTC成分のフェルビナクをいち早く商品化した企業の一つである。

同じ県内に本社を置く久光製薬と長年ライバル関係にあるが、OEMにより同社製品の製造も行っている。そして2012年には遂に、久光製薬が15%の株式を取得して資本業務提携を樹立、将来的に同社の持分法適用会社となることが公にされた。

社名は本社のある鹿島市の祐徳稲荷神社に由来する。

Wikipediaより

OEM商品について

以下の久光製薬の製品は祐徳薬品がOEM供給しているものです。

  • フェイタスZジクサス【第2類医薬品】:『パスタイムZX』と同等品
  • フェイタスZジクサス大判【第2類医薬品】:『パスタイムZX-L』と同等品
  • フェイタスZクリーム【第2類医薬品】:『パスタイムZXクリーム』と同等品

逆に、以下の祐徳薬品のパスタイムZXローション【第2類医薬品】は久光製薬がOEM供給をしているものです。

そして、これは久光製薬の『フェイタスZαローション』と同等品です。

これで、店頭に並ぶ商品の区別がつかなかった理由がはっきりしました。

ショップで購入する