家トレ日誌 1/15(日)|21レップスカール(上腕二頭筋)

2日ぶりの家トレです。

前回はアップしていませんが、公営ジムで足トレを行いました。

内容はレッグカール、レッグエクステンション、レッグプレスの3種目をマシンを使ってアセンディングセットで行いました。

さて、その日から数えて今日は2日目ということになるわけですが、今日は上腕二頭筋のみです。

21セップスカールを行いました。

最初は上腕三頭筋もやるはずでしたが、きつくてやめました。(1セット目からバーン感がきます。)
スポンサーリンク

上腕二頭筋の21レップスカールとは

可動域をボトムポジション、トップポジション、フルレンジの3つに分け、7レップずつ3回(計21回)で行なう方法です。
21rep法ともいいます。

21rep法をやったときのパンプ感はすごいです。

ダンベルを使って、5kgと10kgで行いました。

↓↓↓しょぼいですが…..こんな感じです↓↓↓

今日の筋トレ(上腕二頭筋)|21レップスカール

1 10.0kg 21reps
2 10.0kg 20reps
3 10.0kg 9reps
4 5.0kg 5reps
55reps 525kg

肩は完全に良くなった?

1/3に肩を痛めてから、もうすぐ2週間になります。

今日の筋トレでは、まったく痛みを感じませんでした。

リハビリとしてのインナーマッスルトレーニングも2.5kgのダンベルシャフトを使って30レップスずつ行いましたが、全く問題はありませんでした。

また、サイドレイズも2.5kgでやってみましたが痛みや違和感は皆無でした。

しかし、アーノルドプレスを同じ重量でやったときに左肩に違和感を感じたので、ベンチプレスで100kg以上を扱うことはまだ無理と判断しました。