医師監修の男性向け精力向上サプリ ペプチアを使ってみた


かねてより気になっていた「ペプチア」が届きました。

「ペプチア」は精力向上を目指したサプリで、35歳から65歳以上の高齢者に人気のサプリメントです。

同じようなサプリメントにクラチャイダム、レッドドラゴンなどもありますが、現役医師が開発監修したという点に惹かれますね。

早速、「ペプチア」を選んだ動機や使用感などをまとめてみようと思います。
スポンサーリンク

ペプチアの特徴

ペプチアは活力を求める男性の悩みと真剣に向き合い、メンズメンテナンスの第一線で活躍する現役泌尿器科専門医の小林知広医師監修のもと開発されたサプリメントとされています。

医師監修サプリメントはいくつかありますが、精力向上を目指したサプリメントはあまりなかったように思います。

医師監修のもと、研究開発が進められたペプチアは

・配合されている成分
・配合率
・吸収率
・実際に感じるパワー

に徹底的にこだわった男性向けサプリメントになっているということです。

ED改善や抑うつ(気分が落ち込んだり、元気が出ない状態)改善、そして血流アップと健康な体づくりを目指す人にうってつけのサプリという印象です。

10年以上続けてきた家トレが、60を過ぎたあたりからどうもやる気が出ない。

アンチエイジングによいと言われている筋トレも、これではどうしようもありません。

そんな時、目に留まったのがペプチアでした。

気力充実の期待が高まります。

オススメ記事

ペプチアの成分

ペプチアといえば男性向けサプリという印象が強いですが、成分を見ると女性にも良いことがわかります。

ランペップ(500mg)

京都大学の敷地内に拠点を置き、東証マザーズにも上場にしている「ファーマフーズ」が開発したアミノ酸供給素材がランペップです。

ランペップには芳香族アミノ酸、含硫アミノ酸、スレオニン、りじん、トリプトファン、バリン、ロイシン、イソロイシンといった男性の活力に欠かせないアミノ酸が豊富に含まれているそうです。

マカ(250mg)

ペプチアに用いられているマカは一般的なマカではなく、マカエキスを粉末に開いたTOWA CORPORATION(株)の「マカックス」を使用しているとのことです。

マカには女性ホルモンのバランスを整える作用もあるそうです。

亜鉛(9mg)

ペプチアに含まれる亜鉛は一般的な亜鉛ではなく、栄養機能食品の「グルコン酸亜鉛」が使用されています。

グルコン酸亜鉛は亜鉛の吸収を促進するグルコン酸分子と亜鉛で構成されています。

バイオペリン

バイオペリンは黒コショウ由来の抽出物で、一緒に摂取した他の成分の吸収を高めるパワーを期待することができます。

バイオペリンのおかげで、こだわり成分の有効活用の期待度もグッと高まります。

オススメ記事

相乗効果のこだわり

ランペップ(500mg)、マカ(250mg)、亜鉛(9mg)の配合率は特許を取得(特許番号:第5383549号)。
それぞれを単体で摂取するよりも、上記の配合率で摂取した場合の相乗効果が高いことが分かっているそうです。

高い吸収率

サプリメントを選ぶとき、配合量よりも吸収率が大切なことはいうまでもありません。

ペプチアに含まれるバイオペリンは相乗効果の高いランペップ(500mg)、マカ(250mg)、亜鉛(9mg)を吸収させることをサポートします。

マカエキス末の「マカックス」は通常のマカ末と比べ、断然に吸収性に優れます。

安全性

ペプチアには着色料、保存料、香料、甘味料が含まれていません。

効果的な使用方法

効果的な使用方法をメーカーに問い合わせてみました。
担当の方からの回答は次のようなものでした。

1日量(6粒)を守り、飲み忘れなどがないよう継続することが大切です。

1度に6粒飲まれる方もいらっしゃいますが、多くの方は、朝晩2回に分けて3粒ずつ飲まれているようです。

効果の有無や体感への日数は、お客様の体質や環境などにより、それぞれどうしても個人差があります。

効果があったと評価されている方には、お飲みいただいてから3カ月前後の人が多いです。

昼食後に3粒のんでみた


さっそく飲んでみました。

量は3粒ですが、驚いたことに少し汗ばみました。

期待が膨らみます。

公式サイトで購入する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする